立川・町田、八王子の結婚相談所

お見合いにふさわしい服装(男性編)

  • HOME »
  • お見合いにふさわしい服装(男性編)

「お見合いにはどんな服装で行けば良いのですか?」と質問される方は結構いらっしゃいます。
マリッジベアフルートのホームページに「お見合いにふさわしい服装について」にも書きました通り、「第一印象」は重要で、実際、人の第一印象は最初の10秒以内で決まると言われ、お見合いもまさにその通りです。
今回は、お見合いにふさわしい男性の服装についてご紹介させていただきます。

 

スーツを新調する

お見合いの場で、好感度の高い男性の服装と言えば、スーツ姿です。
婚活を始めるにあたり、まずはスーツを新調しましょう。
どんなに現在持っているスーツが高価であったとしても、デザインが古いスーツは見ればすぐわかります。
古臭いスーツを着てお見合い場所に現れた男性に、はたして女性がときめきを感じるでしょうか?
最近のトレンドは体にフィットしたスーツ。ジャケット&パンツでもそれは変わりません。
自分に合ったスーツの選び方がわからなければ、店員にアドバイスをしてもらいます。
その場合、あなたの特徴を考えずに、何でも「お似合いです」と言うのではなく、納得できるまで付き添い的確なアドバイスを厭わない店員のいる店を選びましょう。
スーツが堅苦しくて、どうも性に合わないというのなら、ジャケット&パンツでもOKですが、コーディネートとしては少し上級テクニックとなるかもしれません。
いずれにしても「清潔感」があり、派手ではないけれどもビジネススーツとは違った明るさ、快活さを感じられる爽やかな印象を与えられる服装を心がけましょう。

 

シャツ、ネクタイもスーツに合わせて

お見合いにふさわしい新しいスーツに合せて、シャツ、ネクタイも新しく揃えます。
シャツは襟のデザインで、ネクタイは幅や柄等でトレンドが分かりますので、スーツと共にコーディネートしてもらうと失敗しません。

 

靴、バッグ等の小物への心配り

靴、バッグ等の小物類も新しく揃えます。
靴についてはパンツの裾丈とのバランスで、洗練された感じにもダサい感じにもなってしまいますので、一緒に合せます。
靴に合わせて靴下にも心配りを。新調したスーツ、シャツ、ネクタイ、靴とすっきり決めたはずが、靴下がスクールソックスのような白い靴下だと台無しになります。「清潔感」は大事でもスーツに白い靴下は似合いません。
バッグについて決してして欲しくないのが、スーツ姿にリュックを背負うスタイルです。
仕事帰りのお見合いだとしてもリュックではなく新しいビジネスバッグに変える心遣いを。

 

以上、お見合いにふさわしい男性の服装について、スーツ、シャツ、ネクタイ、靴、靴下、バッグについて紹介しましたが、せっかく新調した衣類等は着用後のお手入れも大切です。
最近のお見合い事情は、1人の方とお見合いして結婚を決めるとは限らず、自分の理想に近い価値観の一致した人と巡り会えるまで、何回もお見合いするのが一般的です。
ですから、お見合い用のスーツ等は常に手入れをし、清潔感のある服装で毎回お見合いできるように気をつけましょう。
袖や襟が汚れていたり、アイロンがかかっていないヨレヨレ、シワシワなど問題外とされてしまいますので、小まめにお手入れをしましょう。

お見合い服装(男性)

お見合い服装(男性)

 

マリッジベアフルートでは、婚活中の方の「困った」や「どうしたらいいの?」という問題を解決するためのサポートをいたします。
婚活無料相談も実施していますので、ご質問やご相談があれば、お気軽にお問合せください。

お気軽にお問い合わせください TEL 090-5537-1378

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © マリッジベアフルート All Rights Reserved.